趣味人生の追求!~趣味と家族とお仕事と~

高知在住です。ミニ四駆を中心に、いろんなことを気ままに書いていこうと思います。

災害ボランティア~準備編~

こんにちは。kenDです。

2018年は台風による西日本被害、関西圏の被害、大阪の地震、9/6現在に至っては北海道の地震もあり、細かくはもっといろんな被害があると思います。

 

高知も南海トラフ地震が来るといわれ続けていますので他人事ではございません。少しでも復興のお手伝いができればと考えています。

 

そこで災害ボランティアに行きたい、手伝いたい!と思う人も多くいるのではないかと思うのでその手順について簡単にまとめてみたいと思います。あくまで、高知での場合ですが他の地域でもだいたい同じようにできると思います。

 

①行きたいと思っている現地の災害ボランティアセンターに問い合わせ

 まずは問合せしましょう!自分が行こうと思っている日程でボランティア活動が行われているか?確認します。そこでついでに何を準備したら良いか?きいたり、ボランティア保険、高速道路の料金無料申請について聞いてみるとよいと思います。しっかり説明してもらえます。

②高速道路無料の申請

 ボランティア活動証明書が必要なので、行きたい場所の災害ボランティアセンターのホームページ内に「車両の取り扱いについて」みたいなリンクがあるのでそこに入っていくとあります。印刷して、記入し、FAXで災害ボランティアセンターに送りましょう。FAXしか受け付けていないそうです。するとすぐに送り返されてきます。印鑑が押してあればOK。

 

 それを今度は市町村の災害対策課にもっていきます。すると申請書の記入があるので記入します。印鑑もっていってください。車両番号の記入もあります。記入して、申請したらその日はそこまで。2,3日後に電話がかかってきて、取りに行けば終了です。

 

ボランティア保険

 住んでいる近くの社会福祉協議会で手続きできます。窓口まで言って「ボランティア保険のことで…」といえば対応してくれます。どんな内容を行うかによって多少値段変わりますが、水害被害の場所なら一人当たり350円の保険に入ります。申請書に入る人の名前、年齢を記入してみせると、振り込み用紙をもらえるので、記入して、近くの郵便局へ。そしてその証明書をもって先ほど書いた申請書と一緒に出せば5分くらいで保険証出してくれます。それで終わりです。

 

 

道具の準備は各災害ボランティアセンターにありますので準備して出発!という感じです。

 

いかがでしたか?

 

ちょっと手続き大変な印象もあるかもしれませんが、ぜひお仲間と一緒に支援に行ってみましょう。本当に助かりますから。